会社概要 | お問合せ | サイトマップ
会員ページ | ログアウト

カロリー60%オフのカルピスを発売するカルピスの乳酸菌関連特許出願

2015年3月6日


カルピスが、カロリー60%オフのカルピスを発売するそうです。

「カルピス」の甘ずっぱいおいしさはそのままに、糖質を60%カットで脂肪ゼロ! 「カルピス」カロリー60%オフ 新発売|産経ニュース(2015.3.2)
http://www.sankei.com/economy/news/150302/prl1503020127-n1.html
<引用ここから>
「・・・専用に開発した発酵技術を用いて、糖質を60%カットしながらも『カルピス』と同じ量の発酵乳を配合・・・」
<引用ここまで>

従来の「カルピスダイエット」もカロリー60%オフを謳っていましたので、「60%オフ」をより強調したリブランディングでしょうか。

さて、日本を代表するロングセラー商品の一つである乳酸菌飲料「カルピス」ですが、では最近のカルピス社では乳酸菌についてどのような研究開発を行っているのでしょうか。
最近公開された、同社の乳酸菌関連の特許出願をいくつかご紹介しましょう。

特開2013-5757号公報
「乳酸菌発酵によるカゼイン由来ペプチドの製造方法」
http://www.ipc-watch.com/P7AeK
出願人:カルピス株式会社
IPC:C12P A23L C07K C12N A61K
⇒脳機能の低下に起因する症状または疾患を予防する医薬品または食品向けのペプチドを簡便かつ効率的に製造する。特許権成立(特許第5686680号)。

特開2014-113137号公報
「新規の低温耐性ラクトバチルス・ガセリ株」
http://www.ipc-watch.com/P7AeL
出願人:カルピス株式会社
IPC:C12N A61K A61P A23L A23K
⇒ストレス性腸障害を軽減する低温耐性派生株。

特開2014-217372号公報
「免疫調節作用を有する乳酸菌のスクリーニング方法」
http://www.ipc-watch.com/P7AeM
出願人:カルピス株式会社、独立行政法人理化学研究所
IPC:C12N C12Q A23L A61P A61K C07K
⇒被検乳酸菌のウロモジュリン(Umod)蛋白質への結合数を測定することによって、免疫調節作用を有する乳酸菌を簡便かつ迅速にスクリーニングする。

脳に効く、腸に効く・・・乳酸菌の効用は幅広いですね。
製薬同様、一発当てれば大きい世界ですから、競争も激しい分野だと思います。

カルピス社の国内外での特許出願/特許取得状況について、あるいは乳酸菌に関する各社の特許出願/特許取得状況について、より詳細にお知りになりたい方は、IPC Watch運営会社のコンサルティング部門にて調査・分析など承りますので、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

乳酸菌関連の技術は、国際特許分類(IPC)=「C12N」に分類されます。
本分野の新規特許出願公開を、IPC Watchを利用して一早く、早期検知したい方は、
1)下記のリンクをクリックしてください。IPC=C12Nが選択された状態のトップページに移動します。
http://www.ipc-watch.com?code=C12N
2)「無料会員登録へ」ボタンをクリックし、メールアドレスを入力してください。
以上で、IPC Watch無料会員登録が完了です。

無料会員登録して頂くと、各社の特許出願が特許庁から新たに公開される度に、データベースの更新をメールでお知らせします。
同メール内のリンクをクリックして頂くと、その日新たに公開され、IPC=C12Nが付与された、公開特許公報の一覧ページにアクセスできます。

プッシュ型のIPC Watchなら、検索の手間が不要です。
クリック操作だけで、公開公報PDFファイルにアクセス可能です。

(佐藤)

Twitter

最近のお知らせ

人気の投稿

最近の投稿

アーカイブス

ご利用ガイド
ご利用ガイド
有料版のご案内
有料版のご案内
よくあるご質問
よくあるご質問
IPCについて
IPCについて