会社概要 | お問合せ | サイトマップ
会員ページ | ログアウト

実用化が進むLED通信のベンチャー、ランプサーブの特許出願

2015年3月3日


総務省が沖縄のベンチャー企業・ランプサーブに資金供給して、携帯電話会社の基地局間通信に活用されるLED通信送受信機を量産するそうです。

LED通信、本格実用へ 沖縄のベンチャー 国支援で機器量産 |日本経済新聞(2015.3.2)
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO83828060R00C15A3NN1000/

ランプサーブは、LEDを使った可視光通信技術の開発に特化したベンチャーとして有名ですね。

街灯から100メガの高速通信 LED可視光通信、エストニアで実証試験|日経ビジネス(2013.8.22)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20130820/252417/

横浜赤レンガ倉庫で無料Wi-Fi、ランプサーブのLED可視光通信活用|ITpro(2014.3.28)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20140327/546725/

日本人がエストニアで起業すべき3つの理由:世界で注目のジャパンスタートアップ「ランプサーブ」の成功例に見る|WIRED(2014.3.31)
http://wired.jp/2014/03/31/why-estonia/

LED通信、欧州で導入 那覇のランプサーブ|朝日新聞デジタル(2014.11.5)
http://www.asahi.com/articles/ASGC461NMGC4UEHF00Y.html

総務省が支援選定 LED通信のランプサーブ|沖縄タイムス(2014.12.20)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=95551

さて、ではランプサーブはどのような特許出願をしているのでしょうか。
既に公開されている同社の特許出願をご紹介しましょう。

特開2013-150146号公報
「空間分割装置及び該空間分割装置を用いた受光装置」
http://www.ipc-watch.com/P7AeE [PDF]
出願人:ランプサーブ株式会社
IPC:H04B G02B
⇒自由空間上での光通信において、複数の光源からの光線のうち、任意の光線を選択的に受光可能とする。特許権成立(特許第5265788号 [PDF])。

特開2013-185981号公報
「複数の光源から特定の光源を選択可能な受光システム」
http://www.ipc-watch.com/P7AeF [PDF]
出願人:ランプサーブ株式会社
IPC:G01C G01J G02B
⇒自由空間上に配置した受光装置と光源の配置の空間的対称性を除去する。

今回発見された公開済みのランプサーブの特許出願は2件だけでした。
特許出願戦略の基本は、たくさんの小さな点を数多く打って面を押さえる「絨毯爆撃(カーペット・ボム)」です。
特定の技術分野に特化した研究開発型ベンチャーであれば、自社事業領域についてもっと積極的に特許ポートフォリオ構築に努めるべきだと思うのですが、特許はあまり重視されていないのでしょうか・・・ちょっと残念ですね。

ランプサーブの国内外での特許出願/特許取得状況について、あるいはLED通信に関する各社の特許出願/特許取得状況について、より詳細にお知りになりたい方は、IPC Watch運営会社のコンサルティング部門にて調査・分析など承りますので、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

LED通信に関する技術は、国際特許分類(IPC)=「G02B」に分類されます。
本分野の新規特許出願公開を、IPC Watchを利用して一早く、早期検知したい方は、
1)下記のリンクをクリックしてください。IPC=G02Bが選択された状態のトップページに移動します。
http://www.ipc-watch.com?code=G02B
2)「無料会員登録へ」ボタンをクリックし、メールアドレスを入力してください。
以上で、IPC Watch無料会員登録が完了です。

無料会員登録して頂くと、各社の特許出願が特許庁から新たに公開される度に、データベースの更新をメールでお知らせします。
同メール内のリンクをクリックして頂くと、その日新たに公開され、IPC=G02Bが付与された、公開特許公報の一覧ページにアクセスできます。

プッシュ型のIPC Watchなら、検索の手間が不要です。
クリック操作だけで、公開公報PDFファイルにアクセス可能です。

(佐藤)

Twitter

最近のお知らせ

人気の投稿

最近の投稿

アーカイブス

ご利用ガイド
ご利用ガイド
有料版のご案内
有料版のご案内
よくあるご質問
よくあるご質問
IPCについて
IPCについて