会社概要 | お問合せ | サイトマップ
会員ページ | ログアウト

和歌山県で建設が中止された浮上式防波堤に関する特許出願

2015年2月23日


国土交通省近畿地方整備局が、南海トラフの巨大地震による津波に備えて和歌山県海南市で設置を進めていた、世界初となる「浮上式防波堤」の建設を中止すると発表しました。
想定どおりに作動しない可能性が指摘された他、事業費が当初の3倍を超える見込みとなったことが理由とのことで、代わりに既存の堤防のかさ上げ工事を行うそうです。

「浮上式防波堤」建設中止を地元に説明|NHKニュース(2015.2.18)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150218/t10015564091000.html
<引用ここから>
「・・・『浮上式防波堤』は、海底に『鋼管』と呼ばれる金属製のパイプを並べて埋め込み、津波が押し寄せると、空気の力で鋼管が水面から7.5メートルの高さにまで浮上する仕組み・・・地震の揺れで『鋼管』が損傷して浮上しないおそれや、浮上しても津波に耐えられないおそれがあることが分かった・・・」
<引用ここまで>

津波防ぐ浮上式防波堤、「浮かない」と建設断念|読売新聞(2015.2.19)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150219-OYT1T50012.html
<引用ここから>
「・・・海底に敷設した鋼管が変形して浮上しない可能性が高まった・・・浮上式防波堤は、和歌山下津港の海底(水深13・5メートル)に鋼管(直径約3メートル、長さ約29・5メートル)78本を直立にして横一直線に並べて沈める。鋼管は二重構造になっており、津波到達前に、内側の鋼管が空気圧で押し上げられて海面から高さ7・5メートルまで浮上し、幅約240メートルの壁になって津波を食い止める想定だった・・・」
<引用ここまで>

海南の浮上式堤防中止 護岸かさ上げへ|わかやま新報(2015.2.19)
http://www.wakayamashimpo.co.jp/2015/02/20150219_47360.html

和歌山の世界初「浮上式防波堤」、コストで沈む|日本経済新聞(2015.2.21)
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO83454280Q5A220C1000000/

国の有識者会議が南海トラフ巨大地震などで想定される海南市の最大震度を6弱から7に引き上げ、前提条件が崩れたことが直接的な原因のようですが、既に鋼管3本による実験までは成功していただけに残念ですね。

さて、では、この浮上式防波堤に関して、どのような技術開発がこれまでに行われてきたのか、最近公開された関連特許出願をいくつかご紹介しましょう。

特開2011-153492号公報
「浮上式防波堤」
http://www.ipc-watch.com/P7Aeh [PDF]
出願人:大成建設株式会社
IPC:E02B
⇒簡素な構造で、かつ浮上時に大きな浮力を不要とする。特許権成立(特許第5351067号 [PDF])。

特開2012-158934号公報
「浮上式防波堤」
http://www.ipc-watch.com/P7Aei [PDF]
出願人:大成建設株式会社
IPC:E02B
⇒施工やメンテナンスが簡便な構造で、かつ低コストを実現する。特許権成立(特許第5508306号 [PDF])。

特開2012-197553号公報
「防波ユニット及び浮上式防波堤」
http://www.ipc-watch.com/P7Aej [PDF]
出願人:大成建設株式会社
IPC:E02B
⇒水底への削孔量を少なくする。

特開2014-173392号公報
「直立浮上式防波堤」
http://www.ipc-watch.com/P7Aek [PDF]
出願人:独立行政法人港湾空港技術研究所、新日鉄住金エンジニアリング株式会社、株式会社大林組、東亜建設工業株式会社、三菱重工鉄構エンジニアリング株式会社
IPC:E02B
⇒鋼管内への砂等の異物の侵入を防止する。

浮上式防波堤は、平時の景観を損なわないという大きな利点がありますので、ぜひこれからも開発を進めていって頂きたいものですね。

浮上式防波堤に関する各社の特許出願/特許取得状況について、より詳細にお知りになりたい方は、IPC Watch運営会社のコンサルティング部門にて調査・分析など承りますので、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

浮上式防波堤に関する技術は、他の防波堤全般と同様、国際特許分類(IPC)=「E02B」に分類されます。
本分野の新規特許出願公開を、IPC Watchを利用して一早く、早期検知したい方は、
1)下記のリンクをクリックしてください。IPC=E02Bが選択された状態のトップページに移動します。
http://www.ipc-watch.com?code=E02B
2)「無料会員登録へ」ボタンをクリックし、メールアドレスを入力してください。
以上で、IPC Watch無料会員登録が完了です。

無料会員登録して頂くと、各社の特許出願が特許庁から新たに公開される度に、データベースの更新をメールでお知らせします。
同メール内のリンクをクリックして頂くと、その日新たに公開され、IPC=E02Bが付与された、公開特許公報の一覧ページにアクセスできます。

プッシュ型のIPC Watchなら、検索の手間が不要です。
クリック操作だけで、公開公報PDFファイルにアクセス可能です。

(佐藤)

Twitter

最近のお知らせ

人気の投稿

最近の投稿

アーカイブス

ご利用ガイド
ご利用ガイド
有料版のご案内
有料版のご案内
よくあるご質問
よくあるご質問
IPCについて
IPCについて